月別アーカイブ: 2014年5月

5月病・・・?

5月病という正式名はないですが、

5月の連休がおわったころから、カラダがだるい、やる気が出ない、食欲が出ない、集中力の低下、

ネガティブ思考、頭痛・腹痛など・・・・・・・体調不良がおこりやすい。

一般的に、これらの症状を5月病と呼ばれています。

原因は、4月から環境が変わったとか、新学期が始まった、新社会人になって新たな環境になれないため

といわれますが、5月病になる人ならない人がいます。

環境の変化も影響あるでしょうが、一番は気候でしょう。

ここ最近気温が急激に上がり、25度を超すこともあります。

カラダも新陳代謝が活発になります。

急激に活発になると、内臓機能が付いていけず、循環機能が悪くなってしまいます。

そして、体内に老廃物がたまりやすくなり悪循環になります。

リンパ、血液、脳脊髄液の流れも悪くなり、いろいろな症状が自律神経の乱れも絡んで出ます。

5月病とは、急激な気温上昇により、新陳代謝異常がおこり、そして自律神経の乱れによって体調不良にな

ることです。

5月病かなと思われる方は、内臓の循環機能を整えて、自律神経の乱れを安定させて、

良い睡眠をとることが一番ですね。