月別アーカイブ: 2015年9月

下肢痛・・・2

足の痛み、だるさ、むくみ、しびれなど、

前回お話ししましたように、結果的に、血流が悪く

筋緊張を起こしているためです。

長いこと、慢性化している方は、内臓機能も低下していることが多いですね。

どの内臓かでも違いますが、特に、腎臓の機能が慢性に低下していると、

冷え、むくみ、だるさ、しびれなどを起こしやすく、

内臓がらみの筋緊張を起こして血行が悪くなっている方がとても多いのですね。

病理的には異常はないけど、内臓が疲れている方がとても多いですね。

内臓の機能を高めてあげないと、

下肢の辛い症状がなかなか取れないことが多いですね。

下肢痛

足の悩みもいろいろです、

冷え、しびれ、むくみ、痛みなど、

事故、けがなどが原因のもの以外は、

結果的に血流が悪くなっています。なぜ、血流が悪くなったか?

足は、骨と骨の間の関節を筋肉がゴムの代わりをして伸びたり縮んだりして、

動かしています。その筋肉が何らかのことで硬くなり、

血液からの酸素や栄養の供給が悪くなって、老廃物などが排出しにくく、

血流が、リンパ、脳脊髄液の流れが悪くなったことで、

下肢の関節の痛みや、しびれ、むくみ、冷えなどが起こります。

筋肉が何らかのことで硬くなる、?

原因はいろいろありますが、

ここ最近は、陽気の変動によることが多いです。

20~30分ぐらいのウォーキング、風呂上りのゴキブリ体操など、

筋肉の緊張を緩めてあげましょう。

雨台風

今週は、雨そして、台風の日でした。

そのため、低気圧、高湿度、気温低下。

そのため、頭痛、肩こり、腰痛などの症状の悪化。

辛い一週間でした。

今年は、本当に異常気象の年だと思います。

カラダも異常症状になっても仕方ないぐらいな気象です。

自然界の中で生かされていることを実感した一週間でした。

 

梅雨入りした様な?

梅雨に逆戻りしたような今週でした。

残暑がきつくない代わりに、梅雨?

今年は、天候が異常ですね。

これから、どうなるのか不安?

当然、カラダもこの変わった陽気についていくのがとても辛くなりますね。

カラダの変調も日替わりで激しく変わる方もいます。

とても、体調管理が難しいですね。

一週間の、天気予報を見ながらカラダの調整・管理をしていくことが必要な感じです。

天候とカラダの関係には、自律神経系に大きな影響をあたえますので、

気温、気圧、湿度また、夏、秋、冬、春と季節の変わり目などにも気をつけることも大切ですね。