月別アーカイブ: 2016年5月

代謝更新

5月というのに、気温の高い日が多いですね。

軽い夏バテの様な感じの方が増えています。

気温の上昇により、体内の老廃物がたまり、

腎臓に負担を掛けている状態になっています。

代謝がいいですね・・・・・いいことなんですけど、

暑い中で、何もしてなく長時間汗をかく、

この状態は、カラダの末端に老廃物をため、

血流を悪くさせて、とても疲れる状態を作ります。

カラダがだるい、寝ても寝ても疲れが取れない、足がつる、のどが痛い・・・・

代謝更新で腎臓機能が低下によるものです。

十分、部屋の温度設定に気をつけることが大事になります。

日中は多少暑くてもカラダは我慢が出来ますが、

寝るときは、布団を掛けて寝ている時に、暑く感じたら・・・・・アウトです。

エアコンなどで、部屋の温度を下げて寝ましょう。

寝てる間に、代謝更新・・・・疲れます。

急性症状

過ごしやすい気候にはなってきましたが、・・・・・・・?

連休の日夏日。27℃越え・・・・

一日の気温差が10℃以上。

急激に気温が上がったことで、自律神経が付いていけなくて、

急性症状が出ています。

ぎっくり腰の様な、首が寝違いの様な、頭痛がひどいなど。

何したわけでもないのに急に、という方が目立ちました。

急に暑くなったことで、代謝が上がり、内臓の機能が低下したことによる急性症状です。

特に、疲れ、睡眠不足、同じ姿勢という状態が続くと・・・・アウトです。

この3点が重ならないように気をつけましょう。