月別アーカイブ: 2017年9月

頭が小さく硬い。

近くにある室内プールに行った時、普通に泳いでいて呼吸がしにくい感じがしました。

そうなんです、自分の頭が小さくなっていて、深く呼吸がしにくい状態になっていました。

途中で、手あげ体操、内臓を緩めた事で呼吸がしやすくなって、普通に泳ぐことが出来るようになりました。

来院される患者さんのほとんどが、頭が小さく硬くなっている人が多いです。

この頭が小さく硬い状態になると、かなり生命力が低下していますので、どこかが特に痛いという症状が逆に感じられず、ただ、ただカラダが辛い、動かない、だるい、重いと言った慢性な倦怠感を感じています。

とても危険な状態になります。脳に酸素、栄養が十分吸収されてない感じです。

いくら睡眠を取っても疲れが取れない状態です、朝から疲れている様な・・・

頭を自分の理想の大きさにもどし、柔らかく呼吸のしやすい状態にして、血流を回復させ酸素、栄養が脳全体に吸収される事が必要です。

脳が緩む事で、カラダ全体の筋肉の緊張も緩みます。

睡眠を十分にとっているのに、朝から調子の悪い人は要注意ですね。

 

気象とカラダ。

台風一過の影響で気温が上がり夏日になってしまいました。

体調的には、台風前と後の気温差があまりにも大きすぎて・・・・・

最近は、夜エアコンなしでも大丈夫の日が続いていたのに、

昼間の暑さで家が暑くなっていて、夜になっても部屋の温度が下がらないのでエアコンをつけてしまいました。

体調管理が難しいので、鼻、のど風邪症状の状態が続いている人が多いです。

台風などの気象からは逃れられないので、気象によって自分のカラダの及ぼす事、

自分の体質を知る事が必要です。

気圧の変化で頭が痛くなる人・気温差によるめまい、はきけ・湿度によるだるさ。

体質によって症状が違いますし、その時のカラダの状態によって強弱があります。

自然界が相手ですので仕方ない処は仕方ないです。でも、自分のカラダを良く知る事で大きく体調を崩す事は避けられます。

意外と灯台もと暗し。

自分のカラダを一番知らないのも自分ですね。

 

昼夜の気温差による風邪症状。

昼と夜の気温差が10度以上。

体調管理が難しい日が続いています。

朝方、寒く感じる日もあり目が覚めた時にはカラダが冷えていたり、

と言う人も多かったみたいです。

夏風邪の人がまた、増えていますので油断すると・・・

温度調整がとても難しいですが、まめに温度設定をしながら体調管理が必要です。

今週末は台風の影響で荒れた週末になりそうですので十分に気をつけましょう。

電磁波・・・太陽フレア。

現代において、何処にいても電磁波の影響は何かしら受けています。

家の中ではあらゆる電化製品からの電磁波。

外では、送電線や無線からの電磁波。

逃げ場がないのが現実です。

そして、今回の太陽フレア・・・・

人体には影響はないと言われていますが・・・・

全くのゼロではないと思いますね。

カラダに症状が明確に出ないにしても、何も感じないにしても、

電磁波を浴びることには間違いない事です。

今回の太陽フレアの事を別にしても、日常生活の中での電磁波による体調不良の人が増えていることは間違いありません。

パソコン・スマホなどあまりにも身近で長い時間接している事がとても気になります。

電磁波自体が目に見えないので、もし見えたら・・・・恐ろしくてパソコンやスマホから離れてしまうと思います・・・依存しているからそれでも離れないかもしれませんね?

脅かしているわけではないのですが、現実に電磁波で体調を崩され病院に通っている方も事実です。

元気な人(生命力・免疫力の高い人)体内磁場も強いので通常の電磁波の影響を受けてもなんも感じないし、症状も出ないのですが、

元気ではない人(生命力・免疫力の落ちている人)体内磁場も乱れていますので、いろんな症状が出てしまいます・・・神経障害・ホルモン障害などの更年期障害の様な。

かなり個人差があると思います。ですからとても厄介です。

人間は五感の中の視覚に一番頼っていますし、見たものをすべて信じてしまい、見えないものは無視と言う感じです。

見えないものこそ本当で怖いものだったりして。

 

 

台風の影響。

今週は、台風の影響で気温が下がり夜はクーラ入らずの日があり、

クーラなしで朝まで眠れ気持ちよかったです。

こういう日が来るのはまだまだ先でしょうが・・・・

先月も涼しい日がありましたが、今週も急激に気温が下がった事で

体調崩れる人が増えそうな感じです。

ある患者さんが飼っている猫が下痢が続いていて動物病院で診てもらったら特に異状が見当たらなく・・・・

猫も異常気象の影響で体調を崩したのかな?・・

と言っていました。

人間以上に動物は敏感ですので家の中だけで飼っているペットだと影響があるのかもしれませんね。