月別アーカイブ: 2018年3月

急激な気温上昇による代謝異常。

今週は、先週と打って変わって気温が上がり過ぎて、夏日の様な感じでした。

こう陽気の変動が大きいと自律神経が乱れやすくなります。

今週は、急激な気温上昇により代謝が上がり過ぎて浮腫み・硬化が起こり、炎症が起きている事で痛み感じている人が増えています。

凝りではなく、痛み。筋膜炎を起こしていますので線維筋痛症の様にカラダのあちらこちらで痛みが出て辛い状況になっています。

陽気が安定するまで、過度の運動、飲酒、長時間同じ姿勢の作業、睡眠不足などに気をつけましょう。

桜もびっくり。

今週は、真冬にもどったような寒さになり雪も降りました。

桜もびっくり・・・

カラダもびっくりです。

気温・気圧・湿度の起伏が激しかったので体内のセンサーが誤差路を起こしいろいろな症状が出やすい状況です。

カラダが、誤差路を戻そうとするときに嫌な症状が出る事が多いので、週末に体調が崩れやすい人が増えそうで要注意ですね。

週末に、花見をする人が多いと思いますが体調管理に気をつけて楽しんでください。

寒暖差と花粉。

今週は暖かい陽気で花粉の飛散も多かったですね。

一日の寒暖差と花粉の影響で目、鼻、だるさ以外に、

腰痛、膝の痛みが出ている人が増えています。

寒暖差の影響で腎臓に負担がかかり腰痛が起きやすく、

花粉の影響が絡んでくると肝臓の負担が増え膝が痛くなります。

春に向かっている事は良いのですが、問題もいろいろあって・・・・・?

体調管理に気をつけてこの時期を乗り越えましょう。

 

 

陽気による腰痛・ぎっくり腰。

陽気の変動が大きすぎてカラダが追い付かない状況です。

カラダがむくみ、筋肉が筋緊張状態で腰痛・ぎっくり腰の人が増えています。

季節の変わり目といえ、自律神経の調節がうまくいかなくなっていますので注意が必要ですね。

腰をやってしまうと大変ですので、腰にかかる長時間の状態には気をつけましょう。

今年もスギ花粉がやってきた。

忘れていたのに今年もやってきましたスギ花粉。

目のかゆみ、鼻、くしゃみ、だるさなどお決まりの症状。

普段以上に肝臓に負担がかかりますので、花粉症の人は、アルコール、睡眠不足、激しい運動、カフェインの取り過ぎなどに注意してこの時期を乗り越えましょう。

もちろん私も花粉症のベテランです。