背中の奥の痛み。

背中の痛み、肩甲骨の内側の奥の痛みが辛い。

夏の疲れが出ている人が増えています。

疲れが溜まる事で全身の筋肉の緊張が抜けない状態になります。

疲れが蓄積状態になる事で、肝臓機能も低下しやすくなります。

この、肝臓が元気なくなると関係の深い背中の筋肉(菱形筋)が硬くなる事があります。

菱形筋の緊張と肝臓の機能低下が悪循環を作る事で何もしなくても、背中の奥の痛みが続く事があります。

痛みの個所を揉んでも改善しません、負のサイクルが出来ているので、特に、肝臓の緊張を緩めて代謝を改善する事が必要です。

 

駒沢なごみカイロ。