寒暖差。

寒暖差によって、睡眠障害、筋肉のつれ、胃腸系、ボーっとするなどの症状が出ています。

交感神経と副交感神経のバランス、胃腸機能の低下などをコントロールする自律神経中枢の衰弱がはっきり出ています。

菌やウイルスによる風邪が流行ってきている事も寒暖差による自律神経によるものです。

自己管理が大事になります、疲れた時は十分睡眠を取る・・・のではなく、十分睡眠を取ってから動くと言う意識が大事です。

自分のカラダは自分でしか管理できませんので、大切に愛情持って使用しましょう。

 

駒沢なごみカイロ。