全身の筋肉の緊張。

全身の筋肉が緊張硬化しています。

運動をして緩間タイプと逆に硬くなるタイプに分かれます。

単純な疲労と蓄積疲労の違いが出ます。

蓄積疲労タイプの方は、頭も固く大きくなっている事で呼吸筋である横隔膜の緊張が強く全身の筋肉の緊張やむくみそして硬化を生んでしまいます。

浮腫み・硬化の部位は代謝が悪い事で、老廃物が溜まりやすく循環が悪く炎症が起きやすくなります。

一度炎症が出ると、蓄積疲労により回復がとても遅く治りが悪いです。

自律神経の衰弱や硬化が疲労蓄積に繋がっていますので十分な睡眠や硬い頭を柔らかくすること・・・寝る前の手あげ体操などで豆に続ける事が大切です。

駒沢なごみカイロ。