気温変化による風邪症状。

梅雨のさなか、今週は気温の低い日が続いています。

過ごしやすい気温なのですが、先週は蒸し暑い日が続き今週に入って急激に気温が下がった事で体調維持の難しい状態になりました。

自律神経が崩れやすく、風邪症状の方が増えています。

まめに気温調節をしたり、肌寒さを感じるときは長袖をはおるなどこまめに調節する事が大事です。

かぜ?コロナ?

余計な不安も起きますので、自己管理、気温管理などに十分気をつけましょう。

駒沢なごみカイロ。

 

院内対策として。

アルコール消毒をはじめ、院内空間除菌消臭として、弱酸性次亜塩素炭酸水を常時噴霧しています。

弱酸性次亜塩素炭酸水の特徴・・・弱い菌から強い筋・ウイルス(コロナ・インフルエンザ・ノロ)など強力な除菌力。そして、アルコールと違い手、肌に優しく臭いがほとんどない事。ペットの臭いの消臭力。口に入っても安全。