急激な気温低下。

急激な気温低下、感覚的に冬。

この、急激が非常によくないですね。

カラダが季節の変わり目に追い付いていけないところに夏から冬に急激に変わった感じで、自律神経自体の緊張や衰弱が起き、カラダのバランスが崩れてしまいます。

一番に、免疫力の低下による風症状の方が増えることが怖いですね。

時期が時期ですので。

免疫力を低下させないためにも十分な質のいい睡眠が大事になります。

なごみ流手上げ体操をやって頭を柔らかくしてから寝ましょう。

駒沢なごみカイロ。

院内対策として。

アルコール消毒をはじめ、院内空間除菌消臭として、弱酸性次亜塩素炭酸水を常時噴霧しています。

弱酸性次亜塩素炭酸水の特徴・・・弱い菌から強い筋・ウイルス(コロナ・インフルエンザ・ノロ)など強力な除菌力。そして、アルコールと違い手、肌に優しく臭いがほとんどない事。ペットの臭いの消臭力。口に入っても安全。